両面半巾帯 黄桃変わり縞

33,000円(内税)

購入数
生繰りの糸を使った、
手織り両面使いの珍しい半巾帯です。

生繰りとは字の通り、蚕が生きたままの状態で糸を引くという事です。
現在では、ほとんどが熱処理(熱風による)後に糸を引きますが、
繭本来のつや感を大切にするために、手間と時間を惜しまない仕事をしています。

お色もデザインもインパクトのある作品で、
すっきりしたお着物に合わせて頂ければと思います。

半巾帯 幅16cm   長さ4m   両面使い                         


  
* 新品・仕立上品
* ご覧のモニター環境により、色味や見え方が多少現物と異なる場合がございます。


お手元確認システムについて詳しくはこちら