ようこそ、石原呉服店のオンラインショップへ。

うすクリーム地 七色ぼかし鱗柄 長襦袢(白半衿・えもん抜き付)

長襦袢に厄除けの願いをこめて

京都の丹後・滋賀の長浜に並び称される
石川県小松市生まれの
長襦袢でございます。

しなやかで着やすく小紋や紬はもちろん、
色無地から訪問着までお使いいただけます。
※黒留・色留・喪服には白襦袢をおすすめします。

鱗柄にうっすらと七色ぼかしで
女性を守る厄除けとして最適でございます。

少し道草・・・・
鱗はなぜ厄除けなの?
鱗から連想される蛇や魚は、鱗を落として
(脱皮)生まれ変わる。
<厄を落として再生する説>
七色も厄除けなの?
諸説あります。七福神説や、8(や)と9(く)の間の7には「やく」がないとする説。
あとは、七難七福説というのもあるようです。
長いものは厄除け?
昔は、多くの人が長寿を願い長いものに長寿を連想した説(年越しのお蕎麦と同じですね)

文章が少し長くなりましたが、これも厄除け?
お付き合い有難うございました。
※単衣、袖無双仕立て等、お気軽にご相談くださいませ。

新品・未仕立品
※お仕立ては無料です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




※ご覧のモニター環境により、色味や見え方が多少現物と異なる場合がございます。
※お仕立て後の返品はお受けできませんのでご了承下さい。
※ご質問等、すぐに返答が必要な場合は、当サイトのお問合せフォームをご利用くださいませ。
(お電話ですと、担当者不在の場合応答までにお時間を頂くことがあります。

お問合せフォーム
販売価格 55,000円(内税)
購入数


About the owner

石原 裕介

ご不明な点がございましたら、お気軽にお問合せフォームにてご質問くださいませ。

Top