洛風林謹製 角帯 媚茶袴腰柄

  • 0円(内税)
※こちらのお品物は売切れいたしました。
お色目、雰囲気など似たお品物をお探しでしたら、ご相談くださいませ。




洛風林の角帯?

おそらく今後も作られることのない貴重品でございます。
一見何の模様?
幾何学的なものにも見えますが、
実は袴の腰に当たる台形の部分をモチーフにされています。

また地色は媚茶と記載されており
文献より引用いたしますと
「異性に媚びるような艶っぽい色」と、
何ともシャレのきいたお色なこと。

そして、生地にも拘りが。
張り感のある織り風によって結ばれた際に
貝の口がシャキッと決まる。
そんな情景が目に浮かんで参ります。

この作品を通じて沢山のことを学びました。
目新しいものというのは何処にでも存在するでしょうが、
その人の感性によって、そこにスポットが当たるかどうか。

洛風林さんの魅力が詰まった逸品、
いかがでしょうか?






洛風林謹製 角帯 媚茶袴腰柄



新品・お仕立上がり                              
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



※ご覧のモニター環境により、色味や見え方が多少現物と異なる場合がございます。
※お仕立て後の返品はお受けできませんのでご了承下さい。
上部へ戻る